【youtube切り抜き動画】キャリアに悩む若者へのメッセージ

youtubeの切り抜き動画では、キャリアについての名言などが数多くまとめられています。

その中から、筆者の心に刺さった動画を抜粋して紹介したいと思います!

【若者聞け】目標や言語化より大事なこと【武井壮】【切り抜き】

【質問者】
自信を含め、昨今の若者は目標の言語化だったり、明確化することが苦手だと感じています。
自分は足掻いてがむしゃらに行動しています。
でも、目標を自分で掘り下げて自分の気持ちを貫く過程で大切にしていることはありますか?

【武井壮】
目標なんてなんでもいいよ。ほんとなんでもいいけど、まずやっぱり飯食える力を手に入れるべき。
働くということの前に、1日1万円自分で作る術を先に学んだ方がいい。
ネットで毎日1万円くらいを稼ぐ能力を身につけてから、1日1万円をさらに、3万円、5万円と増やして行けばいい。

明確な目標なんてなくてもよいと語る武井壮。

その代わり、ただ会社に労働力を提供するのではなく、1日1万円でも自分で稼げることが大事とのこと。

確かに会社に勤めていると自分の時間を持つのはなかなか難しいですよね、、

とはいえ、1日1万円自分の力で稼いで行くのだって最初はかなり大変です。

まずは数千円でもコツコツと自分の稼ぐ力をつけていくのが大事だと思います。

【ひろゆき】フリーランスの世界は厳しい

【質問者】
現在経営コンサルタント会社に内定をもらっている学生です。
コンサルタントとして独立してフリーランスになるのは難しいでしょうか?

【ひろゆき】
フリーのコンサルタントって胡散臭い人しかあんまりいない気がする。
フリーランスって別にそんなに幸せではない。
引く手あまたで仕事が選べるなら好きな仕事だけするということができるが、この不景気のフリーランスは基本的に残業代払わなくて働くやつという使われ方をされてしまう。

この不景気の中でフリーランスになるとなかなか大変というお話でした。

確かに正社員ってめちゃくちゃ法律で守られている立場だし、経理などのバックオフィスも気にする必要がありません。

フリーランスになると経理も営業もマーケティングも全部一人でやっていかなければいけないのが大変なんですよね。

未経験からエンジニア転職で稼げる!とか思ってる人……w/メンタリストDaiGo公認切り抜き

【質問者】
26才IT企業で働いています。
プログラミングの仕事をしたいので、独学もしくはテックアカデミーなどで半年から1年間くらい実力をつけた上で転職しようと考えています。
しかしコロナの時代で転職は難しいのではないかとも思っています。

【DaiGo】
今働いている会社を辞めなくても独学もしくはテックアカデミーとかで自分で勉強したらどうか?
仕事辞めてから勉強してその後に転職するというのは茨の道。なぜなら、収入が無くなった状態で勉強を続けるというのは難しいから。
プログラマーが収入が高いというのはトップのプレイヤーだけなので、自分がその競争に勝つことができるかは考えた方が良い。

筆者のフクローも以前はエンジニアだった時期がありましたが、やはり独学で勉強していくのはなかなか難しいのではないかなと思います。

未経験の方はぜひプログラミングスクールなどで勉強するのがおすすめです。

エンジニアはものづくりが好き、論理的に考えるのが好き、という方にはぴったりで面白いと思うのでぜひ挑戦してみてください。

【ひろゆき】確実に今後給料が下がり続けますよ。だって日本にもうお金ないんだもん【切り抜き/論破】

【質問者】
今後AIの発達により士業や資格保有者はオワコンだという意見が強いですが、個人的には国や地方公共団体が書類等作成や窓口相談を行政書士や社会保険労務士等の士業に委託することが増える等まだまだ需要があると考えています。
ひろゆきさんの見解を教えてください。

【ひろゆき】
需要は無くなっていくし、公務員の給料はめちゃくちゃ安くなると思う。
日本全体の給料が下がると公務員の給料も下がる。
特に地方自治体でお金がないところは結構きついのではないか。

自治体によってかなりサービスに違いがあるというのは大人にならないとわかりませんよね。

以前は士業は安泰と言われていましたが、今後はAIに置き換えらてしまったり、不景気の煽りを受けてしまったりでどんどん稼げなくなってしまうのではないでしょうか。

とはいえ、一定の需要があることは確かではあると思うので、資格があれば食いっぱぐれることはなさそうです。

【ひろゆき】※職業選択※ ●●に就職するのはやめとけ。10年後に退職した君に何ができる?

【ひろゆき】
本当の仕事がない人が介護の仕事につくが、めちゃくちゃ大変で給料も安い。
20才で介護の仕事を始めました。35才で15年間働いた後に介護の仕事を辞めましたとなった時に、その人はどんな仕事ができるのか?
僕はそれがまずいと思うが、今の日本はそういう人はたくさん増やそうとしている。

スキルが貯まらない仕事はするべきではないというのがひろゆきさんの主張ですが、これは本当にそうですよね。

介護職や建築作業員の仕事も重要ではありますが、若いうちに体力仕事だけをやっていると、スキルも身に付かずになかなか給料をあげることができません。

専門性が高くて将来性のあるスキルを身につけることができるような仕事を見つけることができると一番良いのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です