動画編集スクールMOOCRES(ムークリ)の口コミ・評判・料金を徹底解説

ムークリでの授業

MOOCRES(ムークリ)は「超実践的」をテーマに掲げた動画編集スクールです。

本記事では、そんなムークリのリアルな口コミやメリット、デメリットについても辛口な視点でまとめています。

自分で稼ぐ力が身に付く!超実践型動画クリエイタースクール【MOOCRES(ムークリ)】

MOOCRES(ムークリ)の特徴

ポイントのイメージ

まずは、動画編集スクール「ムークリ」の概要について表にしてまとめました。

料金66万円
期間5ヶ月間
通い方オンライン+オフライン
学べるスキルAfterEffects,PremirePro,営業活動,撮影,デザイン

ムークリは5ヶ月間で本格的に動画編集を学ぶことができるスクールです。

東京と大阪に校舎があり、オンラインとオフラインのどちらでも同じ内容で学習を進めていくことが可能となっています。

ムークリの特徴を大きく3つにまとめました。

①回数無制限のオンラインサポート

まずは、回数無制限のオンラインサポートを受けることができるのが大きなポイントです。

わからないことがあれば、チャットでいつでも講師が回答してくれる体制を整えています。

また、ビデオ通話でのコミュニケーションも可能なので、よりスムーズに学習を進めることができます。

チャットで質問可能なスクールは他にもありますが、ビデオ通話まで対応してくれるスクールはあまりありません。

ビデオ通話だと画面共有でわからないことを簡単に伝えることができるので、チャットのみのコミュニケーションより格段にスムーズになります。

②映像制作会社との連携

映像制作会社と提携していることもムークリの大きな特徴です。

動画編集スクールを卒業してから困ってしまうのが、転職先や仕事の受注先です。

ムークリでは、映像制作会社と密に連携しているため、独自のコミュニティ内で案件を紹介してもらうことが可能です。

卒業生の質が高いからこそ映像制作会社との連携を長く続けることができているのだと思います。

動画制作者として一人前になるためには、まずは実績を積んでいくことが最重要ですから、案件を紹介してもらえることを大きなメリットになると思います。

③卒業後も徹底サポート

ムークリでは、卒業後も徹底的にサポートしてもらうことができます。

先ほど紹介した映像制作会社との連携という部分もそのうちの一つです。

卒業してからもオンラインの動画講座は見放題なので、何度でも見返して復習することができます。

動画編集が一度できるようになっても、細かいところは忘れてしまうことが多いので、体に染みつくまでは何度でも繰り返しやってみることが大事になってきます。

また、卒業生同士のコネクションが強いことも大きな特徴です。

横の繋がりが卒業後も続いていくので、卒業生同士で励まし合いながら動画編集者としてのキャリアを歩んでいくことができます。

MOOCRES(ムークリ)のカリキュラム

テキストと鉛筆とメガネ

ムークリのカリキュラムはこのようになっています。

  • AfterEffects を使ったフルアニメーションの作成
  • Premiere pro を使った映像編集
  • オリジナル映像の企画から作成まで
  • Premiere pro とAfterEffects をリンクさせた映像作成
  • プロのクリエイターの営業活動のための自己PR 方法
  • 撮影やデザインに関する特別授業
  • プロモーション、トレーラー映像の作成
  • 映像テンプレートの使用方法など

特にポイントとなるカリキュラムについて詳しく紹介します。

AfterEffectsとPremierePro

AfterEffectsとPremiereProは、動画編集の基盤になる最も重要なソフトです。

この2つのソフトを軸にして様々な技術を学んでいくことになります。

ムークリでは、基本的なソフトの使い方はもちろんのこと、フルアニメーションの作成やPremiereProとAfterEffectsをリンクして動画編集を行う方法まで学ぶことができます。

どれだけ動画編集が上達するかは2つのソフトをどれだけ高度に使いこなせるかにかかっていると言っても過言ではありません。

営業活動のための自己PR方法

特に卒業後にフリーランとして稼ぎたい方や、起業したいという方にとっては、営業スキルもかなり重要になります。

ムークリのコミュニティで提携している企業の案件を紹介してくれるとはいえ、そこでもやはりある程度の営業スキルは必要になります。

どんなに動画編集の高いスキルを持っていたとしても、案件を獲得することができなければそのスキルを発揮することすらできなくなってしまいます。

また、動画制作会社に入ろうとしている方にとっても自己PR方法を知っておくというは重要です。

転職活動で面接をする際に役立ちますし、企業に入ってから動画編集者としてやっていくとしても、クライアントに自分をPRすることはメリットしかありません。

撮影やデザインに関する特別授業

撮影やデザインも動画編集をする上で重要なポイントになってきます。

基本的にはPremiereProとAfterEffectsを使いこなせるようになることが一番大事ではあるのですが、それだけだと他の動画編集者と中々差別化することができません。

基礎的なスキルを持っている動画編集者は、クラウドワーキングサービス上で飽和してしまっています。

その点について詳しくはこちらで解説しています。

動画編集者のレジュメ動画編集者は飽和してる?今後の需要と供給を考える

ですから、重要なのはいかに他の動画編集者と差別化するかということになってきます。

そこで出てくるのが撮影とデザインのスキルです。

この2つのスキルを高いレベルで習得することができれば、クライアントからすれば一気通貫で一人のクリエイターに依頼することができるので価値が高くなるのです。

MOOCRES(ムークリ)の口コミ

口コミ・評判のイメージ

ムークリのリアルな口コミをまとめました。

ムークリの受講生はTwitterで活発に交流しているのが印象的でした。

こちらの方は、副業として動画編集に取り組まれていて、本業の収入より副業の収入が上回ったということです。

ムークリで勉強を始めて4ヶ月で達成されたということで、かなり優秀な方なんだなと思います。

https://twitter.com/tayhey_mov/status/1256557537643474944

実際に作成した短い動画をTwitterにアップロードしている方がいました。

ムークリのスクールを紹介するようなPR動画になっています。

ロゴやフォントなど、デザインの部分も綺麗に作られていて、それぞれの文字の動きもかなりレベルが高いなと思いました。

受講生のうちにこれだけレベルが高い作品が作れるのは魅力的です。

こちらはまだ入学したばかりのオリエンテーションについてのツイートです。

受講生は各分野で色々な経験を積まれている方がいるみたいです。

ムークリでは社会人の方がほとんどのようなので、色々なバックグラウンドを持つ人と交流することができるのも大きなメリットになります。

こちらは受講生や卒業生ではなく、講師の方のツイートです。

動画クリエイターとして生徒さんが前職の月給を超えたという報告があったみたいです。

他のツイートを拝見してみても、かなり熱心に指導されているみたいで好感を持つことができました。

この方の受講生は、様々な形で動画編集を活かしていけている方が多いようでした。

生徒さんからの連絡があり、ビデオチャットで1時間半もお喋りをしたというツイートです。

先ほど紹介したリキさんといいこちらのアリトモさんといい、講師の方の熱量がすごいです。

これだけ熱心に教えてくれる講師の方がいれば、自然と受講生のやる気が出て学習も捗るのではないかと思います。

MOOCRES(ムークリ)のメリット

黒板に丸印

動画編集スクール「ムークリ」のメリットを3つにまとめました。

  • 講師のサポートが手厚い
  • 卒業後に活躍できる
  • 受講生・卒業生・講師の質が高い

それぞれ解説していきます。

講師のサポートが手厚い

一つ目にあげられるのは、講師のサポートが手厚いという点です。

回数無制限でチャット及びビデオ通話で質問することが可能なので、わからないことがあったらすぐに聞くことができます。

講師の方のツイートを見てみると、1時間以上一人の生徒に対して教えていたり、かなり熱心に生徒と向き合っている様子が伝わってきました。

動画編集が未経験の方にとっては最初は何もかもわからず、教材だけではつまずいてしまうことも多いと思います。

そんなときにサポートが手厚いことは大きなメリットになります。

卒業後に活躍できる

卒業後のサポート体制が整っており、活躍している方が多いのも大きなメリットです。

卒業後に活躍できるかどうかというのは、スクールを検討している方にとって最も重要なポイントの一つだと思います。

冒頭でもお伝えしましたが、ムークリでは受講生・卒業生に向けたコミュニティがあり、そこで提携している映像制作会社の案件を紹介してもらうことができます。

ムークリを運営している会社である株式会社イケてるやつらでも動画制作事業を行なっていることもあり、こういったことが可能になっているのだと思います。

動画編集スクールの卒業生にとって一番の難関となるのが初期の段階で仕事を受注することがだと思います。

そこをクリアすることができる環境が整っていることは嬉しいポイントです。

受講生・卒業生・講師の質が高い

受講生、卒業生、講師、スクールに関わる全ての人の質が高いということもメリットです。

まず、受講生のうちに案件を獲得して稼いでしまう生徒や、すぐに独立する卒業生など、早い段階で成果を出してしまう受講生が多い印象です。

Twitterなどのコミュニティでも活発に交流している様子で、スクール全体の熱気が伝わってきました。

様々なバックグランドを持つ人材が一つに集まることで、上手い具合にシナジーを生んでいるのだと思います。

また、少人数制で、生徒は最大15名までしか受け入れないというのもポイントになっています。

少人数制にしていることで、一人ひとりに対してピンポイントで必要なスキルを教えることができます。

MOOCRES(ムークリ)のデメリット

黒板にばつ印

ムークリのデメリットについてもご紹介します。

メリットの裏返しではありますが、動画編集をちょっとかじってみたいという人には向きません。

どちらかと言うと、本格的に勉強して動画編集で食べていきたいという方向けのスクールになります。

もちろん、初心者でも全く問題なくゼロから教えてもらえますが、前向きに課題に取り組む姿勢が必要になってきます。

まずは無料体験会へ|まとめ

先生・講師のイメージ

ムークリは講師や受講生の熱量が高く、卒業生も活躍している動画編集スクールです。

カリキュラムの内容も充実しており、本格的に取り組みたい方におすすめです。

ムークリでは無料の体験会を実施しているみたいので、気になった方はまずは気軽に体験してみてください。

自分で稼ぐ力が身に付く!超実践型動画クリエイタースクール【MOOCRES(ムークリ)】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です